Home > 製品情報 : NuFD/ FrontFlow Red基本情報

流体解析ソフトウェア:NuFD/ FlontFlow Red

NuFD/ FrontFlow Red」は、数値フローデザインが「FrontFlow/red ※」を基盤とし、実用化に向けて更に機能を追加、開発を行っている汎用熱流体解析ソフトウェアです。

コンピュータの性能が飛躍的に進歩し続ける昨今、従来より工学乱流場の解析に対して主力であったRANS(Reynolds Averaged Navier-Stokes)モデルだけでなく、乱流変動などの非定常現象を高精度に予測することができるLES(Lar-ge Eddy Simulation)が可能となりました 。

NuFD/ FrontFlow Red」は、有限体積法をベースとした非構造格子ソルバと並列計算機能によって3次元複雑形状周り流れの大規模解析が可能であり、各機関の大型計算機での稼働実績もございます。また、乱流・燃焼反応・混相流などの各種物理モデルを搭載し、益々高まる複雑な熱流体現象の解析ニーズにお応え致します。

さらに、設計業務や基礎研究に有用な新技術、解析モデルや各手法を積極的に
取り入れ、新たな開発、改良を行い、お客様と共に次世代の数値流体解析の実用化と発展に寄与して参ります。

※「FrontFlow/red」は、文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフトウェアの開発」プロジェクトにより、東京大学生産技術研究所を中心に、将来の産業を支えるソフトウェアを開発するとともに、先端的なシミュレーション・ソフトウェアに関するわが国の開発・保守体制を確立することを目的として開発された次世代流体解析ソフトウェアです。

流体解析ソフトウェア:NuFD/ FrontFlow Red